BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 日本人選手が海外で活躍するのは嬉しいものですね

日本人選手が海外で活躍するのは嬉しいものですね

あっという間に8月も終わってしまいましたね。とはいえまだまだ暑苦しくジメジメとしていますね。例年でしたら夏のレジャーを楽しんでる時期でもありますが、今年はコロナでまだまだ先が不透明な部分も多く不安に感じますよね。

そんな中夏のスポーツとしても人気の野球に関して、とある記録を出した選手が話題になっているそうです。その選手というのは、大谷翔平選手。

アメリカのメジャーリーグのエンゼルスの選手として、試合に出場している彼なのですが、先日本拠地でのタイガース戦にて、2ランホームランを打ち話題になっています。

もともと日本にいたころから、屈託のない笑顔に対し難しいとされている投手と打者両方の能力が高く、活躍が多かったことから、二刀流の選手として注目を集めていたのは記憶に新しいと思います。

そんな彼がメジャーリーグに移籍して、すでに5試合で5発のホームランを打ったということで、海外のメディアをはじめ、国内のニュースメディアでも大きく取り上げられていました。

その様子に、どこに行っても実力があるとしっかり活躍するのだと感動していたのですが、その後すぐに6試合目で6発目のホームランを打ったということで、再び話題になっていました。

このホームランの連発というのは海外のファンにとってもかなり珍しいことのようで、現地アメリカのメディアもホームランを打った様子を興奮気味に、記事にしているとのことです。その興奮ぶりたるや、これまで大谷翔平選手の二刀流について、否定的な意見を発信していた記者の考えすらも塗り替えるほどだったのだそうです。

メジャーリーグという大舞台で活躍する選手を見ている、アメリカの記者の考え方を変えるほどの記録を出すというのは、これからがとても楽しみに感じますよね。

大谷翔平さんのように、スポーツの分野で活躍する人だけでなく、文化的な分野などで活躍している人など、多くの分野の人にとって体のメンテナンスというのは実は大切にされているのをご存知でしょうか。専門的な職種に限らず、毎日生活をしていると利き手などのバランスによって、体に少しずつゆがみが発生します。

この歪みによって、肩こりや腰痛などの不調につながることが多いので、出来るだけ歪みが不調として表に表れる前に、整体でコンディションのチェックをしてみてはいかがでしょうか。

エアコンなどを使って部屋を冷やす機会が多くなっていると思います。部屋を涼しくするとどうしても自然の涼しさと違うクーラーの冷気によって、体の芯まで冷えてしまい体調を崩しやすくなります。

特に今はコロナ禍ということで体の冷えによる、免疫力の低下は出来るだけ防いでおきたいですよね。だからこそ今、体のコンディションを恵比寿の整体サロンEIRで整えてみませんか。

恵比寿の整体サロンEIRでは通常の整体による体のコンディションチェックや、歪みの矯正だけでなく、温熱療法を取り入れていますので、今の時期に辛い、冷房などによる体の芯からの冷えに対しても、じんわりと温めることができます。

冷房は便利ですが、冷えすぎた体をそのままにしておいてしまうと、自律神経にも影響を及ぼしてしまう可能性があります。

だからといって今の暑い日本の夏は、冷房なしでは熱中症のリスクがかなり高いので、冷房で熱中症を予防しつつEIRで体調を整えてみませんか。

体の芯から冷えやすい冷房独特の冷えを上手にコントロールして、暑い夏を上手に乗り越えて、夏バテや夏が終わった後に感じやすい強い疲労感を予防してみませんか。

他にも、今だからこそ気になる感染症対策用のメニューもご用意していますので、まずはお気軽にいらしてみてください。